株式会社SOKO|我が子のように育てたレモンを食卓へ届けたい

一つ一つ手作業で育てられたレモンたち

 

株式会社SOKOさんは、無農薬レモンやレモンを使った商品開発から、販売をされています。


無農薬の「瀬戸田レモン」は、「レモンの栽培に最も理想的」と言われるイタリアのシチリア半島の気候に似ている広島県瀬戸田町の温暖な気候と綺麗な水に恵まれた環境で育てられています。


国内で流通しているレモンのほとんどは外国産で、国産レモンはわずか約9%。
その中で無農薬栽培されたレモンとなると、さらに少ないため大変希少です。
土づくりからこだわり、防カビ剤・ワックス・除草剤・化学肥料を一切使わず、手作業で害虫を駆除したり、鶏の放し飼いによる自然除草など、日々の細かい仕事の繰り返しで安心して皮ごと食べられる瀬戸田レモンが育てられています。


そんな瀬戸田レモンを一口食べてみると、味の差は歴然。
株式会社SOKO代表、本田恵子さんは「レモンを通じて、本当に良い食材を知ってほしい。」と語ってくださいました。食に対する本田さんの強い熱意に心を打たれ、Herb kitchenでの取扱いがはじまりました。

こだわり抜かれた瀬戸田レモンを使用した、レモンコンフィチュール

こだわり抜かれた瀬戸田レモンを使用した、レモンコンフィチュール

SOKOさんの商品は、どれもこだわりにこだわり抜いたものばかり。


瀬戸田レモンを丸ごと使ったコンフィチュールは、一つ一つ丁寧に手間ひまかけて作られます。その味は「まるで新鮮レモンの香りそのまま」とパティシエ・田中哲人氏も絶賛。
上品な風味と爽やかなレモンな香りが広がります。


家庭でもプロの料理人にも人気のロンガン蜂蜜。
高温に弱い蜂蜜の栄養成分を生かすため非加熱で製造しているため80種類もの生きた酵素が含まれる、非常に希少な無農薬はちみつです。

食べる意識が変わると、生産者の意識が変わり、文化が育ち、食の革命がおこる。

食べる意識が変わると、生産者の意識が変わり、文化が育ち、食の革命がおこる。

食べる意識が変わると、生産者の意識が変わり、文化が育ち、食の革命がおこる。


「無農薬栽培と言っても、除草剤を使っているものもあります。だから、瀬戸田レモンは土からこだわっています。」


手間ひまかけて育てられた瀬戸田レモンに、本田さん氏の想いが凝縮されたと言っても過言ではありません。


そんな瀬戸田レモンに情熱を注ぐ本田さんは、レモンを通じて、食べ物を作る上で最も大切なことを世の中に伝えていきたいと考えています。


それは、生産者都合で使用している農薬の恐ろしさと、
一人一人の意識の変化で、世の中の市場を中心に、食生活がより安心、安全なものに変化してくということです。


近年の日本の農業でも農薬使用量が問題となっています。
手軽で安価な食べ物を選ぶことが悪いのではなく、どのように作られたものなのかを消費者自身が確かめていくことが大切です。
一人一人食べ物に対しての知識が増えれば、世の中に必要とされる食品がより、健康的なものになっていくと確信しています。
 

SOKOさんの企業情報

 

会社:株式会社 SOKO
店舗名:オーガニックフーズストア SOKO
HP:https://www.organic-soko-shop.com/
取扱商品:瀬戸田レモン・レモンコンフィチュール・ロンガン蜂蜜
電話番号:050-3550-6567
住所:大阪市天王寺区夕陽丘町3-15