BONDAI CHAI社|チャイに魅了された夫婦が独自開発したボンダイチャイ

オーストラリアで最も受賞歴のあるチャイラテ「ボンダイチャイ」

 

BONDI CHAI社(ボンダイチャイ社)はオーストラリアに住むご夫婦が経営されている会社です。

 

アメリカでボンダイチャイと出会った夫婦が、シルクのような滑らかな味わいに魅了され、自国のオーストラリアのみなさんにもこの感動を届けたい!という想いから持ち帰り、オーストラリアでの販売をスタート。

 

1杯のチャイとの出会いから、自社のボンダイチャイを開発し、オーストラリアだけでなく世界へと魅力を広めているBONDI CHAI。今では子どもから大人まで広く親しまれています。

ボンダイチャイをオーストラリアで広めるために独自の商品を開発

オーストラリアは、「ACO」(Australia Certified Organic・オーストラリア サーティファイド オーガニック)というオーガニックの認証機関があり、オーガニック製品に対して厳しい基準を設けている国です。

 

当初はアメリカからチャイを輸入して販売する予定でしたが、アメリカのサプライヤーが破綻。仕入れルートをなくしてしまったことから、独自で商品を開発することに。

 

限られた資金の中、専門知識も持たない状態からのスタートでしたが、専門家の力も借りて、約1年の試行錯誤の結果ボンダイチャイが誕生しました。

 

オーガニック製品として厳しい基準をクリアした商品でしたが、オーストラリアではチャイ自体があまり知られおらず、発売してからしばらくは苦戦を強いられました。

 

なかなか認知されない状態でしたが、粘り強く流通網の構築し、海外にも販売の拠点を設置。この取り組みがTelstra Australian Business Awardsの審査員の目に留まったことがきっかけで、現在に至るまでに数々の賞を受賞しました。

 

そんなボンダイチャイは子どもから大人まで安心して飲むことができるチャイとして、オーストラリアをはじめ、ヨーロッパやアメリカ、東南アジア、さらにはチャイの本番のインドにまで広まっています。
 

絹のようにクリーミーな味わいで子どもも安心して飲めるボンダイチャイ

ボンダイチャイはいつでもお湯に溶かして、ミルクと混ぜてすぐに飲むことができるパウダータイプで、3種類の味(クラブシナモン・バニラハニー・ジンジャーアンドスパイス)があります。

 

Herb kitchenでは、その中でも飲みやすい「クラブシナモン」と「バニラハニー」の2種類を取り扱いしてます。

 

「クラブシナモン」はスパイシーな味わいで普段からチャイを飲んでいる人やチャイを楽しみたい人におすすめ。
「バニラハニー」はクリーミーな味でチャイを初めて飲む人におすすめです。

 

牛乳に溶かして飲むだけでなく、紅茶に1さじ入れたり、アイスクリームにふりかけるとコクが出て深みのある味わいが楽しめます。
その他にも、スムージーにしたり、ケーキの味付けに使ったり、幅広くさまざまな料理に活躍します。

 

ボンダイチャイは、グルテンフリー、トランス脂肪酸不使用で100%天然成分のチャイです。
健康的、清潔、安全、高品質、高栄養価を示すために厳しい審査基準を必要とするハラール認証もされています。

 

添加剤や防腐剤も不使用なので、大人だけでなく子どもたちも安心して飲むことができます。

 

1組の夫婦の想いから始まったボンダイチャイは、オーストラリアから世界へと広がり、多くの人に飲まれています。

 

世界中で飲まれていて、健康にも配慮されたボンダイチャイで、優雅なひとときを楽しんでみませんか?
 

ボンダイチャイ社の企業情報

企業名:ボンダイチャイ社
所在地:オーストラリア
URL:https://bondichai.com.au/